子ども科学館

宇宙と地球
「宇宙と地球」はこんなところ
『宇宙の旅』『地球の旅』『物質の世界(力と運動・電気と磁気・音と光)』の
3つのサブテーマで構成された展示物があります。 実演時間についてはステージをご覧ください。
「宇宙と地球」で人気の展示物をご紹介します!
(7)ムーンウォーカー
(7)ムーンウォーカー
月面を散歩する感覚を擬似的に体験できる装置です。
月面の重力は地球表面の約6分の1です。
体験者の体重に応じておもりの位置を変え、
シーソーのバランスを調整すると準備完了です。
アームは左右180°の範囲で自由に動き、
あたかも月面を飛び跳ねているような感覚が楽しめます。
※1回45秒間です。

※安全のため身長110cm未満
または体重20kg未満の方はご利用いただけません。


(13)カミナリシアター
(13)カミナリシアター
雷をはじめ、空気中での様々な放電現象を間近で観察でき、
自然の驚異や科学による現象の解明をダイナミックに演出します。 
ここでは、2本の電極棒の間で炎のように揺らめいて見える
アーク放電や、ガラスの表面を火花が走る沿面放電、
大音響とともに木材が割れる雷放電が見られます。
また、映像や実験中のアナウンスによって、
放電現象や雷についての解説を行います。
※1回15分間です。

(23)ピンレリーフ
(23)ピンレリーフ
可動式のピンが差し込まれており、
一方から体をゆっくりと押し当てると
凸凹に応じて裏側へ突き出ます。

細いピンが多数(約6万本)あるために、
顔や手のわずかな凸凹がリアルに記録されます。
これはカメラやビデオの画素数が多いほど
画面がクリアであることと同じです。
その他の展示物も見てみよう!