プラネタリウム

番組案内  一般番組
470億光年の,その先へ - 宇宙のはてをさがす旅 -
470億光年の,その先へ - 宇宙のはてをさがす旅 -
© GOTO INC
6月からの新番組
夜空は星であふれているのに、なぜ昼間のように明るくないんだろう?
それは、星の世界がとても広いからなんだ。
この星たちはどこまで続いているんだろう。そして…星空の果てはどんな世界なんだろう。
さあ、科学の目で覗いてみよう。
声の出演藤原啓治 / 矢島晶子

番組案内  キッズアワー
ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検 Part3 地球のふしぎ
投映期間:2018年7月14日〜

© Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
© JAXA 提供 Courtesy NASA/JPL-Caltech.

2018年7月14日からの新番組です!

ドラえもんやのび太達は、ひみつ道具を使って
地球のふしぎを体験する旅に出かけます。
地底探検車で地下に眠る恐竜の化石を発見したり、
タイムマシンで恐竜絶滅の場面にでくわしたり、
地球製造セットで46 億年前の地球誕生の現場に降りたつ
など、番組では、地球のふしぎを解き明かすヒントを
学んで行きます。
番組案内  学習投映
ライブ星空解説(15〜25分)と番組(25〜35分)の合わせて約50分の投映です。
ライブ星空解説の部分は、理科の学習内容に沿ったもの、特定の天文現象に焦点をあてたもの、楽しい星座物語など、ご希望がありましたら予約時にご要望ください。
※「星座早見と星空解説」は星空解説のみです。番組の投映はありません。
※「さいごの恐竜ティラン」は番組のみの投映です。星空解説はありません。
※投映期間は変更する場合があります。
【空のフシギをさぐれ!】
【空のフシギをさぐれ!】
©GOTO
全天周デジタル番組
主な対象:小学3年生〜小学6年生
投映期間:通年
にぎやかなキャラクターと一緒に、
空のフシギを観察。月や星のことを
楽しく学びます。

【主な学習内容】
●月は日によって形が変わって見える。
●月は、1日のうちでも時刻によって
見える位置が変わる。
●空には、明るさや色の違う星がある。
●星の集まりは時刻によって、
並び方は変わらないが見える位置が変わる。
【奇跡の星・地球】
【奇跡の星・地球】
©GOTO
スライド番組
主な対象:小学5年生〜中・高校生
投映期間:通年
亜由美はウルトラマシンに乗って宇宙へ、
そして過去へとでかけました。
そこには生物が住めない地球以外の惑星と
原始地球の姿がありました。
地球が豊かな生命にあふれる
奇跡の星になった秘密を探ります。

太陽系の惑星の姿や地球の歴史をたどりながら
地球環境を守ることの大切さを考えます。
 
【スターキャンプに行こう】
【スターキャンプに行こう】
©GOTO
スライド番組
主な対象:小学3年生〜小学6年生
投映期間:通年
仲良し3人組が、天文ボランティアの冬美おねえさんと
「スターキャンプ」にでかけました。
一晩中、星空を観察していると、
たくさんの発見があります。
月や星の動き方、星座、
星雲・星団、人工衛星…。

天体の日周運動、夏の代表的な天体、
星座の物語を紹介します。
【星座早見と星空解説】
【星座早見と星空解説】
※星座早見は当館でも準備できますのでご相談ください。
番組の投映はありません
主な対象:小学3年生〜小学6年生
投映期間:通年
星座早見を使って当日夜に見える
星や星座の見つけ方を学習します。
また、季節の星座の物語や天文現象についても
学年に応じてやさしく解説します。

※教科書の内容に合わせた投映にも対応します。
※星座早見の使い方を解説する時には、
引率の方に補助をお願いすることがあります。
【さいごの恐竜ティラン】
【さいごの恐竜ティラン】
スライド番組
主な対象:幼児〜高校生
投映期間:通年
大昔、恐竜たちを滅ぼした
大隕石の衝突がありました。
その時代を生きた心やさしい恐竜ティランと
お母さんザウルスの愛と勇気を描いた、
村山由佳さん作『さいごの恐竜ティラン』をもとに
制作したプラネタリウム番組です。
物語の朗読は村山由佳さんご本人です。

原作/村山由佳
絵/広瀬弦

※解説員による星空解説はありません。