プラネタリウム

番組案内  一般番組
カラフル太陽ツアー
カラフル太陽ツアー
©山梨県立科学館
2017年7月15日からの新番組
舞台は、宇宙開発の進歩で宇宙旅行があたりまえの世界。
複数の航空会社が多様な宇宙ツアーを提案する中、
老舗航空会社ヘリオス航空は太陽まで行ける「カラフル太陽ツアー」を激安価格でご提案。

空はなんで青色をしているの?虹はなんでカラフルなの?
オーロラはなんでみえるの?全ての答えは太陽に!
そんな科学の疑問に答えながら、ちょっと不思議なガイドと一緒に太陽ツアーへ出かけましょう。


キャラクターデザイン:アカツキ チョータ
CG:香西卓也
声の出演イヴ:中尾隆聖
宇宙カメレオン:後藤哲夫
紙兎ロペ 〜ネタバレすっと、おれらロケット飛ばすってマジっすか!?〜
紙兎ロペ 〜ネタバレすっと、おれらロケット飛ばすってマジっすか!?〜
(C)紙兎ロペプロジェクト2014/フジテレビジョン
(C)EXPJ/太陽企画
※まもなく終了 【6月25日まで】
ロペとアキラ先輩が住む下町。いつもは、ゆるーい時間を過ごしている2人だったが、今日は少し違った。
街では今、あちこちで目撃されたUFOの話題でもちきりなのだ。「宇宙人はいるのか?」そんな話をしながら、ペットボトルロケット遊びに高じているロペ、アキラ先輩とその仲間たち。打ち上げに失敗し、茂みに落ちたロケットを探しに行ったロペとアキラ先輩がそこで見たのは、独特の風貌を持った謎の子供だった。
「お家、帰りたい」と言う子供に、こんな映画見たことある!・・・宇宙人キター!と色めき立つ二人。
こうして、ロペとアキラ先輩は、宇宙に詳しいらしい、町工場の通称「宇宙ジイさん」の力を借りて宇宙人の迷子を宇宙へ返す作戦(ミッション)を決行することに・・・。

TOHOシネマズの幕間上映から人気に火がつき、現在では、フジテレビ系「めざましテレビ」で毎朝、シュールな笑いをお茶の間に振りまき、話題のショートアニメ『紙兎ロペ』が、まさかの!?プラネタリウムに初登場です!

【番組紹介サイトはコチラ】 (←外部サイトにリンクします)
声の出演中野慎太郎 ほか

番組案内  キッズアワー
アルマ 〜ボクのみつけた願いごと〜
アルマ 〜ボクのみつけた願いごと〜
(C)合同会社スターライトスタジオ/MINOWO
2017年5月13日からの新番組です!
【あすたむらんど徳島 オリジナル番組】
投映期間:2017年5月13日〜
人とロボットが一緒に暮らしているこの世界。
ロボットのアルマは、小さな女の子ミラと、その家族と一緒に仲良く暮らしています。

もうすぐ《星の降る日》。
2人は、お星さまへの願い事を考えます。
「一緒に遊びたい」の一言が言えないアルマは、
“みんなと遊びたい”をお願いにしようと考えますが、
ロボットのお願いは聞いてもらえないのでは…と不安になります。

そこで、心を集めて人になれば、
自分の願いも叶えてもらえるかも、と家を飛び出しました。

向かった街で出会った人たち。
そして、気が付いた大切な事。

星の降る日にしか見ることの出来ない景色の中で、
アルマが見つけた本当の願いとは…?

絵本のような世界の中で紡がれる、成長の物語。
キミは星に何を願いますか?


★声の出演
アルマ:斎賀みつき
ミラ:古城門志帆
お父さん/新郎:高口公介
お母さん/ロケットの少年:小平有希
友達(男の子)/リンゴの女性:内藤有海
友達(女の子)/新婦:小橋知子

★原案/監修/作画:みのお

【番組紹介サイトはコチラ】 (←外部サイトにリンクします)
ポラリス
ポラリス
(C)PLANETARIUM DE SAINT-ETIENNE PRODUCTION
投映期間:2017年1月1日〜
「どうして北極や南極は半年もの長い夜が続くの?」シロクマのレナードとペンギンのジェームズは、答えを探すため潜水艦を改造して宇宙に飛び出します。
しかし、そこには宇宙の絶景と絶体絶命の大ピンチが!?ゆるい系のレナードとマジメなジェームズ。正反対な二人のミッションインポッシブルな宇宙大作戦を目撃しよう!

★声の出演
ジェームズ:小林裕介
レナード:三宅健太

★制作:Planetarium de Saint-Etienne(フランス)
しまじろうとたんじょうびのおほしさま
しまじろうとたんじょうびのおほしさま
(C)Benesse Corporation / しまじろう
※まもなく終了 【6月30日まで】
投映期間:2016年9月1日〜2017年6月30日
ドキドキ森に天体観測に来たしまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい。
すると空から何かが地球へと落ちてきました。その正体はなんと彗星!
名前はコメットというそうです。
さっそくコメットと友だちになったしまじろうたちは、一緒に星空の大冒険へ出かけます。
大迫力のドーム映像でお送りする
「しまじろうと たんじょうびの おほしさま」
みんなもしまじろうたちと一緒に宇宙へ旅立とう!
番組案内  学習投映
ライブ星空解説(15〜25分)と番組(25〜35分)の合わせて約50分の投映です。
ライブ星空解説の部分は、理科の学習内容に沿ったもの、特定の天文現象に焦点をあてたもの、楽しい星座物語など、ご希望がありましたら予約時にご要望ください。
※「星座早見と星空解説」は星空解説のみです。番組の投映はありません。
※「さいごの恐竜ティラン」は番組のみの投映です。星空解説はありません。
※投映期間は変更する場合があります。
【空のフシギをさぐれ!】
【空のフシギをさぐれ!】
©GOTO
全天周デジタル番組
主な対象:小学3年生〜小学6年生
投映期間:通年
にぎやかなキャラクターと一緒に、
空のフシギを観察。月や星のことを
楽しく学びます。

【主な学習内容】
●月は日によって形が変わって見える。
●月は、1日のうちでも時刻によって
見える位置が変わる。
●空には、明るさや色の違う星がある。
●星の集まりは時刻によって、
並び方は変わらないが見える位置が変わる。
【奇跡の星・地球】
【奇跡の星・地球】
©GOTO
スライド番組
主な対象:小学5年生〜中・高校生
投映期間:通年
亜由美はウルトラマシンに乗って宇宙へ、
そして過去へとでかけました。
そこには生物が住めない地球以外の惑星と
原始地球の姿がありました。
地球が豊かな生命にあふれる
奇跡の星になった秘密を探ります。

太陽系の惑星の姿や地球の歴史をたどりながら
地球環境を守ることの大切さを考えます。
 
【スターキャンプに行こう】
【スターキャンプに行こう】
©GOTO
スライド番組
主な対象:小学3年生〜小学6年生
投映期間:通年
仲良し3人組が、天文ボランティアの冬美おねえさんと
「スターキャンプ」にでかけました。
一晩中、星空を観察していると、
たくさんの発見があります。
月や星の動き方、星座、
星雲・星団、人工衛星…。

天体の日周運動、夏の代表的な天体、
星座の物語を紹介します。
【星座早見と星空解説】
【星座早見と星空解説】
※星座早見は当館でも準備できますのでご相談ください。
番組の投映はありません
主な対象:小学3年生〜小学6年生
投映期間:通年
星座早見を使って当日夜に見える
星や星座の見つけ方を学習します。
また、季節の星座の物語や天文現象についても
学年に応じてやさしく解説します。

※教科書の内容に合わせた投映にも対応します。
※星座早見の使い方を解説する時には、
引率の方に補助をお願いすることがあります。
【さいごの恐竜ティラン】
【さいごの恐竜ティラン】
スライド番組
主な対象:幼児〜高校生
投映期間:通年
大昔、恐竜たちを滅ぼした
大隕石の衝突がありました。
その時代を生きた心やさしい恐竜ティランと
お母さんザウルスの愛と勇気を描いた、
村山由佳さん作『さいごの恐竜ティラン』をもとに
制作したプラネタリウム番組です。
物語の朗読は村山由佳さんご本人です。

原作/村山由佳
絵/広瀬弦

※解説員による星空解説はありません。